Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
(旅行記はちょっとお休み)

以前、『インドのテレビ事情-オリンピック:陸上』について書いたが、今日もインドのテレビ事情を少し・・書かずにはおられず!

現在、UEFA チャンピオンズ・リーグ、マンチェスター・ユナイテッド vs レアル・マドリード放映中(ハーフ・タイム中)である。インド時間で1:15開始。試合の日は試合前に数時間の仮眠をとって試合前に起きて観るのが常。

今日もいつものように仮眠をとり、12:45頃から試合を200%楽しむためにテレビの前でスタンバイ

・・・と、試合開始5分前から突然画面が途絶え始める。

嫌な予感がしていたら「ノー・シグナル(信号なし)」の文字が出て完全に映像が消えた・・・




・・わたしの悲鳴が聞こえたのか、脅しが効いたのか。

「Factory Reset will start soon(ケーブル・テレビ用のBOXリセット)」

ふぅ・・これが出れば、リセットした後には画面は普通に戻る。

無事画面が戻ったときには、試合は既に始まっていたが2分程度。チャンピオンズ・リーグのアンサムは聞き逃したがなんとか試合は逃さずに済んだ。

ムンバイも昨年7月には全世帯デジタルテレビと移行している。他のインフラ整備の状態を考えると、テレビのインフラに関しては先進国と変わらないことになる。おそるべし。



試合終了。レアル・マドリード勝利!!やったぁぁ~。
スポンサーサイト
DSCN6477.jpg

Photo by YK : 2011.03.21 Ozran beach, Vagator, Goa, India


正しくは、28日の23時59分まで有効(=29日の0時に失効)だった我が就労ビザは、28日の夜7時半に更新された??正しくは、更新申請が受理された。

正午までに通知されるはずのその通知は、夕方5時に延期され、5時を過ぎた時点で、6時半に最終判断を下す、と決定され…。

以下、昨夜8時の、自分のつぶやき。(地震がきっかけとなり始めた、Twitter今日ウィジェットをブログに設置。なんとなく非表示へ[4/1]

明日失効する私の就労ビザ。絶対今日更新される筈、と上司達は夜18時半まで待て、と私を説得するも連絡来ず。飛行機チケットを予約、20時にタクシーを予約、空港に向かう予定…だったが、19時半に『ビザ更新』の連絡入る!結果、荷造りしないで済んだ。…敢えて予定通りと言わせてもらおう?。

30分間でパッキングして、迎えに来るタクシーに乗るように!と言われてオフィスを後にし、自宅アパートメントの前に到着したその時、帰国の必要なし?もはや今度は帰国したら問題が起きる?との連絡を受けたのだった。

パッキング、しなくて済んで、本当によかった。



明日はクリケットワールドカップ、準決勝?インドvsパキスタン。水曜日だが、あらゆる公私機関は14時に閉じるらしい。試合開始時刻は14時半。

インドvsパキスタン。国をあげての戦いだと人々は言う。はっきり言って、かなり恐ろしい。冗談めかして言おうとしているのだろうが、残念ながら、顔が、目が、笑っていない。両国の間ではスポーツのメリットを生かし、文字通りの「親善試合」なるものが開催されて然るべきなのに、なぜによりによって真剣勝負のワールドカップで争わねばならないのか…。

私は今日から3日間?いつもとは違う?ムンバイ市内のオフィスに勤務中。そこのオフィスには、レクリエーションルームと呼ばれる部屋がありテレビが置いてある。今週は大事なプロジェクトが進行中なのだが、(だからこそ、私はそのオフィスに出向いている訳だが、)明日の午後は皆仕事をしないのでは?と言う声も聞かれた。果たして事実は…。



ニュースで、震災サッカーチャリティーマッチのこと、各スポーツ界の人気選手たちが、自分たちに許される方法でなんとか被災地へ勇気と希望を届けようとしているのを目にする。生活必需品に加えて、苦しい生活の中でも絶望することなく楽しむことを忘れないで欲しいと、サッカーのスパイク(シューズ)やボール等も寄付すると。

ヒトは食べるものがなくてもなんとか生きられるが、愛のないところでは一日たりとも生きられないと言う。

被災中に?例えば?憧れている選手と握手をしたり、電話で話をしたり、ボール等をもらったりした子供らは、おそらく一生その愛を忘れることなく、どんなに辛くてもギリギリのところではなんとかふんばり、生きていく勇気を保てるのではないかと、スポーツをこよなく愛する者としては、思う。
新年の決意を書いたのち、フラットメイトが代わったり、ムンバイにあるサンジェイ・ガンジー・ナショナルパーク(家からバスとリキシャで2時間位?)に行って、ライオン&タイガーサファリで、文字通りライオンと(ホワイト)タイガーを見て大興奮したし、カンヘーリ石窟にも行って仏教徒の在りし日の生活に思いをはせたし、(ここでは)高級(とされる)イタリアンレストランへ同僚たちと赴き、しばし本物イタリアンを満喫もした。お気に入りのジュフー・ビーチ初散歩も済ませた。

なのに、何故だか家でネットが使えなかったため、ブログ更新ができなかった。

更には先月、つまりは去年から年を越して、つい先日までの約一か月もの間、家にガスがなく自炊不可だった。当然の帰結として体調もすぐれず、ぐずぐず悶々とした日をすごすはめに。しかし仕事は忙しく。

そんな訳で、メール等の返信もできなかった。

が、先週末には渡印後初めてムンバイを出てマテランへ同僚達と一泊旅行にも行ったし、旅行から帰宅したその日、エンジニアを呼びつけ叱り飛ばしてネットも使えるようにしたし、そしてようやく今週から一か月ぶりに自炊もできるようになり(体調も改善される筈だからして)また少しずつ、ブログの更新そしてメールの返信(年賀状の返信含む)をしていく予定。

母へ。わたしが辛抱強い、のではない。毎日「ガス!ガス!ガス!」と言い続けても結局ガスが配達されるまでまる一か月かかっただけ、のこと。さて、いつお餅食べよう…。

頭に物を載せて運ぶ女性

Photo by YK : 2011.01.23 Matheran, India


PS 日本代表アジア杯決勝進出おめでとう?。日韓戦のテレビ中継などある訳もないが、同僚がネット配信版を見つけて、本日ヒンディクラス後、オフィスで大いに盛り上がりつつ観戦。決勝も頑張れ!
Sunset

Photo by YK : 2010.06.17 Sanpada, Navi Mumbai
通勤路から。オフィスのあるBSELビルディングと、夕焼け。


ワールドカップ準々決勝
 友人と一緒に応援していたアルゼンチンは、ドイツに0?4で敗れ、スペインは、(日本がPKで負けた)パラグアイに、1?0とねばり勝ちっ。「さすがっ、ビリャ
 準決勝、ドイツ vs スペイン・・『VAMOS!! ESPANA!!』

ハトの卵のその後・・・
 ある日、帰宅後いつものように窓から首を突き出して、バルコニーの角にあるハトの巣を確認すると、、巣が荒らされ、ちっちゃな卵2個は割れてしまっていた。母鳥もおらず。残念・・。楽しみにしていたんだけどな?。
 同僚にこの話をしたら、彼女のフラットでは、ある日帰宅すると、なんとよりよって「バスルーム」に巣ができて卵が産み落とされていたそう・・。排水口、丸く少しくぼんでいるのが、ハトのお気に召したらしい。毎日、小枝が運ばれていて、誰かが巣をつくりたがっている気配は感じていたそう・・。そして毎日小枝を片付けていたけれど、ついにある日巣が登場・・。何が起きてもおかしくない国、インド。

Living room突然一人暮らし
 会社の提供するフラットは、基本、二人暮らし。一昨日、フラットメイトのニーナが韓国へ帰国。突如訪れた、一人暮らし。最初の一か月は仮住まいで日本人同僚と(北ムンバイの)Andheriでの共同生活。その後の二か月は韓国人同僚と(今の住まいの)Sanpadaでの共同生活。もうすぐインドに来て三カ月。この後はどうなるのかなぁ?。
 昨日、リビングルームを大掃除。キレイになったところで写真撮影。来週、同僚のフラットにあるけれど使われていない、ダイニングテーブルをもらう予定。ほかのところと比べると、とても狭い我がフラット。でも窓が大きく、窓拭きに汗を流した。床も雑巾がけ。ピカピカしていると気分がよし。モンスーンが始まってから、気温がぐぅ?んとさがり、28度位で落ち着いている。35度に適用しようと頑張っていた身体には、ノースリーブだと肌寒く、半袖でちょうどいい位。掃除日和な土曜日で助かった。
?日本vsデンマーク、ワールドカップ観戦中?

本田くんのFK(フリーキック)が直接ゴールへ吸い込まれた・・・!!!

・・あまりの美しさに感動?

アナウンサーが「間違いなく、今大会でもっとも美しいフリーキックです!! He must be a Japanese crack!! 」と叫んでいるのを聞いて、めっちゃ気分のよくなる我

今日から同時刻に二試合開催。当初観戦できないと思っていたこの試合。

ワールドカップ放映権を保持しているESPNというテレビチャネル以外に、STAR Sportsというチャネルで同時開催のもう一試合を放映されることが分かり、無事観戦

今日は朝から夕方までしとしと雨が降り続いていたけれど、今は止んでいて、ヘヴィーな雨による映像中断を心配する必要もなく

前半終了時、2?0で日本優勢。引き分け以上で、決勝トーナメント出場決定…。

『頑張れ、ニッポン!』

クリケットに興じる少年たち

Photo by YK : 2010.05.24 Sanpada , Navi Mumbai, India
うちの前の通り。雨季に入る前、ほぼ毎日クリケットに興じていた少年たち。


DSCN4896.jpg

Photo by YK : 2010.06.10 Vashi, Navi Mumbai, India


夏四か月、モンスーンシーズン(雨季)四か月、冬四か月=十二か月、というムンバイ。

モンスーン後半になると「ジーンズ」にさえカビが生えることもあると聞き、若干憂鬱だったけれど、いざ始まってみると、、

それまで雲一つなく、ひたすら日光を降り注いでいた空に雲が現れ、夕焼けが幻想的な程きれいになったり、悪いことばかりでもなく。(写真の右端のビルの9階に、オフィスがある。)

それに何より、涼しくなった。

ただモンスーンが始まってすぐ、涼しい!と思ったときに温度計を見たら、30度で愕然ともしたけれど・・。今は、28度位の日々。

?ワールドカップ、アルゼンチンvsギリシャ戦のハーフタイムに更新?
うちの近所

Photo by YK : 2010.06.02 "うちの近所" Sanpada, Navi Mumbai, India


ワールドカップが始まってしまった(ますますブログ更新が遠のく…)

インドは日本時間?3時間半。夕方から深夜にかけて放送され、非常に見やすい。

見やす過ぎる、とも言う。インドに来た甲斐あり

が、しかし。

本日第一戦のオランダvsデンマーク戦が終わり、第二戦の日本vsカメルーン戦が始まるまでの30分間、ヒンディ語の勉強(週に2日習い始めた)をしていたら・・突然の雨がどんどこ激しくなる…雷雨になる…。

インドは停電大国(?!)。しょっちゅう停電になる。停電時は当然テレビは見えず。

しかし今日は停電にはならなかったけれど、ビルの屋上に立っているアンテナが受信不能に…。キックオフの15分前。突然テレビが消える

…祈る。ひたすら祈るっ

雷雨が通り過ぎた10分後、「ついたーっ」。選手入場のシーンが映る。「間にあったーっ」 そして最後まで、無事観戦。

『日本代表、初戦勝利、おめでと?』 松井アシストによる本田くんのゴールというのがこれまたうれし?。

P.S.クリケットファンしかいないと思っていたインド。でも案外、サッカーファンもちょっとはいることが判明?。
Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。