Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
この国は、マンパワーでまわってる。

しかも、エコだ。荷台車や自転車で頑張る

こちらは、鉢植グリーン屋さん。


こぢんまりとグリーンが移動しているのを見るのは愉しい


それに対し、見かけると余り愉快ではないのはコレ

荷台に積まれているのは、ガスシリンダーだ。ちょっとやそっとでは爆発しないのは分かっているけれど、見かける度に、交通事故に巻き込まれないことを祈ってしまう…。




そして、今日見たのはコレ。



一見いつものマンパワー万歳!なだけかと思いきや、、全体像を見てビックリ



中身が空の木箱とは言え、すごい量を一人で運ぶものだ。

・・どのくらいの距離を運んでいるのかは、神のみぞ知る。
スポンサーサイト
ムンバイには子どもがたくさん!モールでもレストランでも公園でも海辺でも、子どもがわらわらいて、そこいらじゅうを駆け回ってます。どの家族/親の子か分からないくらいに。

公共の場での子どもたちの態度は、日本とインドといろいろ違いがあり過ぎて、とても書ききれない。今日はそんなやんちゃな子どもたちの、遊びっぷりを少しだけ。

下の写真をご覧あれ!


人力ミニ観覧車!ものすごい揺れようです・・。そして結構な高さがあるのにみんなへっちゃらそう。シートベルト系は一切ナシ。

そして下の写真もご覧あれ!

ちょっと見辛いけれど、結構なおチビさんが一人で乗馬。もちろんこちらも安全綱的なものは一切ナシ。ヘルメットもナシ。ママの付添もなし。






こんな風に、小さい頃から遊びながらひたすらに三半規管を鍛えていると、インドの悪路に耐えられるんだなぁ、とブツブツ思うと同時に、たくしまくってよろしい、と感心もします。
ダッバとは、お弁当箱のこと。

ムンバイ名物のひとつ、お弁当配達人、ダッバワラーがたまたま目の前を今朝歩いていたので、パチリ

このサービスを使うと、電車のひどいラッシュ時に、お弁当箱を持ち込まなくてすむ、とのこと。


写真に写っているピンクのバッグは世界中で人気の、キティちゃん!
塀の上の犬。ムンバイは野良犬天国だけど、これはめずらしい!のでパチリ📷。
1月
RIMG0709_20121203032751.jpg

ブランコに必至で乗ろうと頑張る少年。サンパダにて。
RIMG0725.jpg

夜のクルラ・ステーション。帰途、パンヴェル行きの電車待ち。

2月
RIMG0803.jpg

さとうきびジュースもムンバイ名物の一つ。栄養素が高いらしい。フォートにて。
RIMG0827.jpg

ジュフー・ビーチにピクニックに来ていた、ムスリム一家。
RIMG0828.jpg

ムンバイのあちこちで見かける、足踏みシンガー・ミシン。彼らは電気ミシンなんて使わない!

3月
RIMG0866.jpg

とても感じのよい店主がいた、近所の商店の子供たち。利発そうなお兄ちゃんと妹。サンパダにて。

4月
RIMG1010.jpg

サンパダからアンデリーへ引越。近所のビルの電飾。

5月
RIMG1042.jpg

念願の、ビーチ徒歩圏内に住み始めてから、初めて”近所の"Versovaビーチへ。
RIMG1048.jpg

ビーチの端にはスラムがあった。ビーチ・バレーを楽しむ人びと。

6月
RIMG1062.jpg

ムンバイの名物の一つに、トラックの荷台の人、というのがある。どこもかしこも人・人・人!それがムンバイ。例外なし!会社の前の大通りにて。

9月
RIMG1606_20121203032921.jpg

ガネーシャ祭り。7~10日間、ガネーシャが街に帰ってくるとされる、お盆のようなお祭り。
RIMG1628_20121203032922.jpg

毎晩、真夜中まで地元のマラティの旋律の太鼓音が鳴り響く。

11月
RIMG1652.jpg

ジュフー・ビーチの物売り。スピンのようなスナック一袋は、大体10ルピー。
RIMG1654.jpg

服のまま水に入ってしまうのが、インド流。家族で海の中で、記念撮影!
大通りを大きなタワーが何個も連なる

うちの前の大通りに、派手なタワーを発見。警察も出動。ムスリムの人たちの・・亡くなった人へ黙祷を捧げる行事らしい。
ムスリムの子どもたち

・・子どもはいつでもカメラが大好き!
RIMG1408.jpg

ケーララ州の自然が恋しい・・・

インドでは、上の写真みたいに二人で座っているのが、いわゆるカップルではなくてただの仲良し男二人組である確率の方が格段に高い!

来月はまた友人とゴアへ羽伸ばしに行くことに。

ケーララの後のゴアトリップ。自分が満足できるかちょっぴり心配・・。
・・逃げられた・・。
茂みにとびこむ三毛猫

塀の上を凛と歩くオンドリ発見!
RIMG1111.jpg

わたしがケーララ州を訪れた週は、Onam(オーナム)とよばれる南インド最大のお祭りが始まったときだった。お寺にはOnamのために呼ばれた、ゾウがいた。
RIMG1236.jpg

こちらはKochi(コーチ)の街中で。フランスバスクを思い出させる光景に思わず撮影。鮮やかな赤の壁に、白黒のヤギ二匹。
RIMG1307.jpg

・・こちらの白黒猫も天然なのか?!・・確認することはできず残念!
RIMG1281.jpg

Kochi(コーチ)、シナコーグ近くのユダヤ人街、アンティークショップ前にて。
RIMG1293.jpg
Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。