Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
かつて、サッカーを観始めた頃、海外へ移籍した選手も代表戦には日本に戻ってきたりしていて、チームから休みをもらうのかしらん?等と疑問を抱いていた。そののち、サッカー師匠(と、勝手に読んでいる友人)に出会い、国際試合というものは、ちゃんと世界規模で考えられてスケジュールされている、ということを知った。

今は、まさに、その International Match Week (国際試合週間)の只中

世界各地で、2010年ワールドカップ予選が行われていて、気が気でない日々…。欧州のポルトガルが、南米のアルゼンチンが、まだ出場が未定な状態。

勝者がいれば敗者もいるのが、Sports。ポルトガルの場合は、スウェーデン、アルゼンチンの場合は、ウルグアイ。スウェーデンもウルグアイも、これまた比較的好きな国で、手放しで応援するのは心が痛むが、、今回はやっぱりポルトガルとアルゼンチン側に。

ポルトガルポルトガルもアルゼンチンアルゼンチンも、私にとっては人間ドラマがあり過ぎる。
2009.10.13 23:59 | 雑記 : Diary | Trackbacks(0) | Comments(-) | Top▲
ついに、味覚の秋、到来。

二度目のムンバイ旅行はリサーチ目的だったから、お店の中ばかりをうろうろしていて、外の写真はほとんど撮る機会がなく、唯一まめに撮っていたのは料理の写真。

その写真とともに、今日は私の好きなインド料理の紹介。第一弾は、ご飯もの
(料理は、宿泊先ホテル-Grand Homotel Hotel-のレストラン、Flavours(フレイヴァーズ)のもの。)

ベジタブルビリヤーニー

Photo by YK : 2009.07.29 Grand Hometel Hotel, Malad, Mumbai

上の写真はビリヤーニー(biryani:बिरियानी)と言う、
スパイスの効いたチャーハン(炒飯)のような、炊きこみご飯のような料理。
2009.10.12 23:59 | 食 : Foods | Trackbacks(0) | Comments(0) | Top▲

Photo by YK : 2009.08.01 "Good Earth" Lower Parel, Mumbai, India


ムンバイ旅行の4日目に訪れたインテリアショップ『Good Earth』(ジュフー地区)は期待通りの素敵なお店だったから、その翌日、早速、ロウワーパレル地区にあるもうひとつの店舗に出かけるべく、一日のプランを立案した

ホテルからは少し遠いけれど、ロウワーパレル地区のGood Earthは、フェニックス(High Street Phoenix)という巨大なモールに隣接していて、モールも一緒にリサーチが出来るから都合は良い

最寄駅であるロウワーパレル駅からも徒歩圏内だし、こちらの店舗には素敵なカフェもあるとのこと。モールでリサーチを終えた後にここでお茶をし、その後のことはお茶をしながらゆっくり考えよう、と思った。

・・何を隠そう、私は自他ともに認める「超」方向音痴。

だからこの日もホテルを出る前に、Google Mapで、念入りにその場所を確かめた。モールの最寄駅からモールへの方角と、モールとGood Earthの位置関係。地図がなくても、モールだから何とかなるだろう、と高を括りつつも、再度方角を確認し、それを頭に入れた。
二回目のムンバイ旅行中に訪れた、とっても素敵なインテリアショップは、
その名も 『Good Earth』 http://www.goodearthindia.com/

Photo by YK : 2009.07.31 Juhu, Mumbai, India


私がここを訪れた主たる目的は、シーツやブランケット等、主にコットン製品の生活必需品のリサーチ。名前通りの素敵な商品に溢れたお店だった。



渡印準備を始めてから、1.(インドで)入手可能な物/2.入手不可/3.可能だけど持参がベター等、インド在住経験を持つ主婦が作成したという一覧をインターネットで見つけ、インドにはタオルケットがない(2に該当)、ということを知った。

タオルケットをこよなく愛する私としては、焦った。タオルケットがないなんて・・。現役タオルケットは、一歳になる前から使用していたもの含めて四代目。一代目は、真ん中に穴が開き、裂け、二枚となっても捨てることは許されずに、暫く使われた。二代目以降の話は割愛するが、とにかく I LOVE タオルケット

Photo by YK : 2009.02.27 "Sunset" Juhu, Mumbai, India


Can't tell u how much I miss u, Mumbai...
一昨日購入したちびちび三脚、ゴォーリィ(Ghori と、命名)が来た!!
早速使用してみたく、部屋を見渡してモデルを探せば、そこには小夜(さよ)ちゃん。

小夜ちゃんは我が敬愛する元上司から頂いた。その純和猫の姿と元上司の名前にインスピレーションを得て「小夜ちゃん」と命名されたこの子は、フェルト作家による作品とのことで、それはそれは愛すべき姿形

カメラ on the ゴォーリィは、相当アクロバティック
な姿勢になっても、安定感抜群。

設置場所がクッション性のあるところなど、セルフ
タイマー機能も併用すれば更に良好
Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。