Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
街角で焼きトウモロコシ!

Photo by YK : 2010.07.28 Sanpada, Navi Mumbai, India


今日の夕飯。

パパイヤと、、焼きトウモロコし

雨季が始まった頃から、街角に、七輪で焼きトウモロコシを売る人を、よく見かけるようになった。

1本、Rs.10 也。

"つける?"と目で聞かれたのは、レモン汁。インドのレモンはゴルフボール位の大きさで大層美味

"もちろん!"

焼きたてのトウモロコシに、レモン汁。・・・旨しっ

また食べよう。

ミニ・シーショアで夕日

Photo by YK : 2010.07.28 Vashi, Navi Mumbai, India
会社からリキシャで10分足らずの距離の公園にて。ちっちゃいながらも、海岸。今日初めて訪れ・・気に入ったぁ!

スポンサーサイト
2010.07.28 22:40 | 食 : Foods | Trackbacks(0) | Comments(4) | Top▲
散歩日和の青空!

Photo by YK : 2010.07.19 "Victoria Garden - Veermata Jijabai Bhonsle Udyan", Mandvi, Mumbai, India


初めての、休暇の一日。渡印後初めての、三連休の最終日。

家の前にいた牛モンスーンシーズンは、緑が美しい。
よって博物館も動物園もある、ビクトリア庭園を訪れよう!と家を出たら・・牛がいた。。

動物園に行く前から、動物づいている…。

それも三頭も!

何故かは知らない…。

このフラットに越してきてから、家の前で見たのは初めてだった。

近所のお寺の前によくいる、同じ牛の親子のような気もする。…町内会で、持ち回りのようにお世話をしているのだろうか。と思ったけど、翌日にはいなかった。



電車に乗って、ビクトリア庭園に到着。駅から徒歩数分の便のいい立地。迷わず到着

予想通り、緑、緑、緑…。緑を満喫。写真で示すべし

家の前にいた牛の親子ドクター・バウ・ダジ・ラドゥ博物館

(左)家の前にいた牛の親子(右)ドクター・バウ・ダジ・ラドゥ博物館


博物館脇にあった大砲ビクトリア女王と・・誰かの石像

(左)博物館脇にあった大砲(右)庭園の名前である「ビクトリア女王」と・・誰かの石像


庭園内の公園…誰かの石像

(左)庭園内にはちっちゃな公園も。(右)緑の中に、石像あり。


緑のアーチ緑の中に少しの彩

(左)緑、緑、緑・・のアーチ。老夫婦が並んで歩いていた。…いいなぁ。(右)お花も少し、緑の中に彩りを添えている。


園内には動物園もある水を飲むシカ!

(左)ちっちゃいながらも動物園もあり。(右)水を飲む鹿。一頭しか写っていないけど、実際には100頭近くいたと思う…。

DSCN4963.jpg

Photo by YK : 2010.07.18 Paradium Mall, Lower Parel, Mumbai, India
…本当は「写真撮影はご遠慮ください。」デス。


ムンバイはLower Parel(ロウワーパレル)地区にある、新しいParadium Mall(パラディウムモール)に同僚と遊びにいった。5月にナビムンバイに引越してから、初めて川向うのムンバイへ足を運んだ。…というのも、日本の祝日、海の日、に初休暇がとれたから

クライアントが日本企業だから、日本が祝日だとわたしの仕事は激減。…と言う訳で、試用期間の三カ月も過ぎたし、思い切って休暇申請した次第。

ピッカピカの高級モール。近所にあるモールとは、テナントが全く違う。DKNY(ダナキャラン・ニューヨーク)、バーバリー、(化粧品メーカーの)クラランス、DIESEL(ディーゼル)、、Adidasなんかも?近所のモールにもあるけれど?品揃えが違う。

ナンディインド特産物を扱うお店も、商品の質がよい。さっそく、ずっと欲しかった牛の神様、ナンディの気に入る置物を見つけて購入?。この「クルミの木」製のナンディ、表情がとってもかわいらしい。他一点、贈り物に好適な品も発見

同僚のアドバイスを受け、値切ってみる。二点で Rs.3200 のところ Rs.2900 に。「Can I get a discount?」の一言で Rs.300 節約できた。うれしい。

おまけしてくれた後で、その店員さんが「ナンディはクリシュナの乗り物だから、お金を使っても、ナンディがお金を運んでくるから大丈夫だよ。」と笑いながら教えてくれる。

が、そのナンディ。クリシュナ神ではなく、シヴァ神の乗り物。土産物店員の話もあてにならない
Amethyst&Aquamarine
上の写真。アメジストとアクアマリンのシルバーピアス

大型ショッピングモール、Inorbit(イノービット)に入っている、フェアトレード商品しか扱っていない、Karigar(カリガール)というお店にて。インド各地の産物を扱っていて、ぶらぶらしていると大抵一個は掘り出し物に出合う

この日はピアス。この石、すごく透明感があってショーケースの中でキラキラしてた。試してみたら、思っていたよりもずっとしっくりくる。お買い上げ即決Rs.750位。

下の写真。5月、オーガニックファーマーズマーケットに行った時、石屋さんも出店していた。そこで期せずして出合った、大きなアメジストクラスタ。

この日テレビを買う前にマーケットに向かい、その石屋さんに引っかかった。手のひらサイズの、ずっしり感を味わっていたら「アメジストは、テレビやコンピュータのそばに置いておくといいのよ!」と言われ、「これからテレビ買いに行くの?」と言いながら、握手。確かRs.400位だった。

写真だと若干伝わりにくいけれど、側面のグラデーションも美しいのだ。普通の石っころの側面?!付きの、こんなクラスタを見たのは初めてだった。

Amethyst
Sunset

Photo by YK : 2010.06.17 Sanpada, Navi Mumbai
通勤路から。オフィスのあるBSELビルディングと、夕焼け。


ワールドカップ準々決勝
 友人と一緒に応援していたアルゼンチンは、ドイツに0?4で敗れ、スペインは、(日本がPKで負けた)パラグアイに、1?0とねばり勝ちっ。「さすがっ、ビリャ
 準決勝、ドイツ vs スペイン・・『VAMOS!! ESPANA!!』

ハトの卵のその後・・・
 ある日、帰宅後いつものように窓から首を突き出して、バルコニーの角にあるハトの巣を確認すると、、巣が荒らされ、ちっちゃな卵2個は割れてしまっていた。母鳥もおらず。残念・・。楽しみにしていたんだけどな?。
 同僚にこの話をしたら、彼女のフラットでは、ある日帰宅すると、なんとよりよって「バスルーム」に巣ができて卵が産み落とされていたそう・・。排水口、丸く少しくぼんでいるのが、ハトのお気に召したらしい。毎日、小枝が運ばれていて、誰かが巣をつくりたがっている気配は感じていたそう・・。そして毎日小枝を片付けていたけれど、ついにある日巣が登場・・。何が起きてもおかしくない国、インド。

Living room突然一人暮らし
 会社の提供するフラットは、基本、二人暮らし。一昨日、フラットメイトのニーナが韓国へ帰国。突如訪れた、一人暮らし。最初の一か月は仮住まいで日本人同僚と(北ムンバイの)Andheriでの共同生活。その後の二か月は韓国人同僚と(今の住まいの)Sanpadaでの共同生活。もうすぐインドに来て三カ月。この後はどうなるのかなぁ?。
 昨日、リビングルームを大掃除。キレイになったところで写真撮影。来週、同僚のフラットにあるけれど使われていない、ダイニングテーブルをもらう予定。ほかのところと比べると、とても狭い我がフラット。でも窓が大きく、窓拭きに汗を流した。床も雑巾がけ。ピカピカしていると気分がよし。モンスーンが始まってから、気温がぐぅ?んとさがり、28度位で落ち着いている。35度に適用しようと頑張っていた身体には、ノースリーブだと肌寒く、半袖でちょうどいい位。掃除日和な土曜日で助かった。
Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。