Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
DSCN5521.jpg

Photo by YK : 2010.11.03 Vashi, Navi Mumbai, India


ヒンドゥ暦のお正月にあたる、Diwali(ディワリ。ディパワリ:दिपावली。)は光の祭典。二日前が、ディワリ当日だった。遅ればせながら・・Happy Diwaliसुभु दिपावली


DSCN5549.jpg光の祭典だけあって、お店も各家庭もネオンに彩られ、日本がクリスマス前に華やかになるのとちょっと似ている。

ディワリ当日は盛大な花火も打ち上げられた。日本同様、ファミリーパック的な花火も売られている。よって道路はいつにも増してゴミだらけ…。

会社では祭司を呼んで一連の儀式が行われ、その後花火の余興あり。同僚達とご飯を食べて、23時頃帰宅。
DSCN5553.jpgDSCN5550.jpg
DSCN5551.jpgDSCN5569.jpg
今週は疲れた…眠い…と思うも、激しく打ちあがる花火の音と爆竹の音で、どうにも寝られそうになく屋上にあがる。向かいの一家に交じって、シートに横になって花火を観る。

河川敷きでもないのに異常なほど花火に近い。一体どこで打ち上げているんだろう。何尺玉なのか分からないけれど、それなりに大きい。火薬カスがバラバラと、道路に音を立てて落ちてくる。マンションに飾り付けられたイルミネーションにも直撃し、バシッとショートしたりもしてる…。

DSCN5552.jpg情緒とかそういうものを求める花火ではなく、ドカーンとあがり、「今の三色だったね!」と三色で喜んでもらえる世界。それでも花火は花火。ないよりはよい。

段々花火の打ち上げられる間隔が長くなってきて、ついに寝てしまった。そう言えば、どんなにうるさくても眠れるのがわたしの特技であった。

気付くと花火が終わり、屋上にはおばさん一人だけが残っていて、わたしが目を覚ますと「Chalo!(行くよ!)」と一言。自然に起きるまで待っていてくれたみたい。優しい。ありがとう。
スポンサーサイト
Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。