Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
昨日、高校時代からの友人宅へお邪魔した。4月から幼稚園の年長・年中さんになる姉弟の、母でもある友人。

気心知れた間柄。彼女のかわいい子供達へ何か手土産を・・と思ったときに思いついたのが(写真の)スタンプセット。子供の頃、父親からもらった海外出張のお土産。

中古であることを友人が気にすることはないと分かっていた。しかし、確か出張先はアメリカだったと記憶している、そのスタンプの絵柄、、なかなかグロテスクなものも含まれている。パシッと携帯で写真を撮り子供達に使ってもらえそうか、好みの確認メールを送信。(つくづく便利な世の中ぢゃ。)顔パーツ(?!)のスタンプセット

中高生の頃、陸上の大会で作った他校の友達と文通をしたり、と結構頻繁に手紙を書いていた。そして無地のレターセットにスタンプを押したり、シールを貼ったり・・と、こまごましたことが好きな性質でその手の雑貨が未だにたくさんある。

無事、友人から『スタンプ歓迎』の返信をもらい、2人ともスタンプ遊びが好きなことが判明。それでは・・・と写真のスタンプセットだけではなく、(スタンプ専用)引き出しから子供に喜ばれそうなものを選別して、インクと共に持参した。

捨てるに捨てられずにいた、しかし久しく日の目を見ていなかったスタンプ達が、再び活躍の場を得て、めちゃくちゃ仲良しの姉弟が2人一緒に楽しそぉ?にスタンプ遊びをしてくれて、私はとってもうれしかった

心配されたグロテスクな目や鼻や耳や毛?!達も、怪しげな顔作りにしっかり貢献していた。

それから邪魔になってしまうだけかも・・と最後の最後まで悩みぬいた(鞄から三度位出し入れを繰り返した)末に持って行った、ウォレス&グルミットに登場する『ひつじのショーン』のゼンマイ仕掛けのオモチャ。これは3年前会社退職時に後輩の子からもらったもので、トコトコ足早に歩く姿がなかなかかわいい。

そのショーンを、(『母をたずねて三千里』の)アメディオを肩に乗せているマルコよろしく、肩に乗せてかわいがってくれた上の子の姿や、一所懸命ゼンマイを巻こうと頑張る下の子の姿を見られたことも、非常にうれしかった


ふと、毛糸と割り箸で出来たカラフルなかわいいオブジェが目に留まる。上の子が、自分が幼稚園で作ったの、と喜んで説明してくれる。?しかし、子供の得意げな顔って、どうしてあんなにかわいいのかっ

毛糸。これもまた、高校生の頃から始めた編物の「残り糸」が巨大な紙袋に一杯。『捨てるに忍びないがインドには持っていけない品々』の一つ、と認識していた。

そのことを友人にぼやくと、幼稚園では遊戯会などで「かつら」を作ったりするのにも使えるから、どんな毛糸でも「この間先生が欲しがってた」とのこと。したがって、今度持ってきていいよと!・・やったぁ。うれしすぎる。



他にも、新品の鉛筆2ダース分?じゃりんこちえの鉛筆とか、赤青鉛筆とか、自分の名前を彫ってしまってあるけど新品の鉛筆など?、使いかけの色鉛筆&クーピーも、使うよ?と言ってくれる

そして、シールも、スタンプ同様にたくさんある。

小中学生の頃、漫画は(「なかよし」ではなく)「りぼん」派だった我。その「りぼん」の全プレ(応募すれば全員もれなくもらえるプレゼント)でもらった「星の瞳のシルエット」のファイルが、当時から今日まで私のシールブックと化している。

漫画のキャラクターシール(「ときめきトゥナイト」から「サイファ CIPHER」まで)や、毎年の手帳やカレンダー、学習書に付いていたもの、お菓子やおもちゃのロゴシール、モーターショーでもらった(バイク・車の)メーカーのロゴシール、アメリカの巨大スーパーで買った格安星型シール、社会人になってから買った、Best Wishes, For you, Thank you, AIR MAIL等のシール、(表参道にある)クレヨンハウスで買った絵本キャラのシール等、混沌をきわめている

しかし友人は、子供は「マキロン」や「ムヒ」などの医薬品のロゴシールさえも貼って楽しんでいる位だから大丈夫、「それに親の私が、(漫画のキャラクターなど)懐かし過ぎて楽しめそうよ?。」と、天使のような言葉をかけてくれ、次回持参することを決意

更に彼女は私のことを、物持ちがいいだけなのでなく、スタンプにしろシールにしろ、整理整頓できているからこそだよね、と褒めてさえくれた。

彼女と話しているといつも、物事は見方によって短所とも長所とも捉えられる、ということを教えられる。

そんな彼女の子育ての様子を見るのは学ぶことも多い。そして、めちゃくちゃかわいい子供達に久しぶりに遊んでもらって、、「本当にいい時間を過ごさせてもらったよ?、ありがとう。」

思わず、「じゃりんこちえ」や「りぼん」(!)に反応しちゃいました(笑)。
りぼんは、萩岩睦美さんの作品しか記憶に残ってないですが・・・。
「小麦畑の三等星」とか「銀曜日のおとぎばなし」とか。
たぶん、実家の書庫(?)には単行本もあるはず・・・。 ←甥姪に荒らされてなければ(苦笑)。

”整理整頓”ができる人・・・尊敬しちゃうな。(゜ο゜)oスゴイ!

2010.02.23 22:39 URL | 高原です。 #k8hoI9U. [ 編集:Edit ]

v-87高原さま
私は三姉妹の末っ子で一番上と歳が7つ離れているので、色々な物が、世代を超えて微妙に入り混じってたりします^^。じゃりんこちえ、は多分姉の持ち物だった筈。
しかし、一条ゆかりさんの「有閑倶楽部」とかは世代を超えて存在感ありましたよね~!TVドラマ化されたときは、思わず見てしまいました。そして勿論、つっこみまくりi-235

2010.02.24 00:32 URL | YK #3v9IlUEY [ 編集:Edit ]

萩岩睦美!!!!!!!!!!(敬称略)
うおーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

懐かしすぎて、他すべて省略。

2010.02.27 00:58 URL | mii's mum #TbNTywXg [ 編集:Edit ]

v-87mii's mumよ
・・私の頃には連載はなく存じ上げませんでしたが・・あなたの頃でしたか~。ネタ提供元の方も提供した甲斐があったと、喜んで?!くださることでしょ~。

2010.02.27 17:17 URL | YK #3v9IlUEY [ 編集:Edit ]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/101-f9901865

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。