Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
先週の金曜日。このまま順調に行くと近い将来一緒に働くことになる、インド人の人と面接をし無事終える。

お世辞ぬきに、めちゃくちゃ感じのよい人で助かったぁ最初は緊張して声も震えるくらいだったが、途中からはリラックスしすぎたかも知らん。彼が謙虚に(?!)おかしなことを言ったときに、思わずふいてしまった…

仕事現場シミュレーションのように、こんな場面であなただったらどうしますか?などの質問や、インド人との協働経験上、文化の違いは感じましたか、またそれはどんなこと?等、なんというか・・終わったあとに充実感の残る面接でよかった。

しかし。文化の違い=cultural differences の cultural …。聞きとりづらいし、自分でも舌をかみそうになるし、もぅ勘弁ねがいたいっ

先週提出した課題も、かなり実践的なものだったし、企業としての信頼感も高まる。今週中には、日本オフィスへ役員に会いに行く。



去年前半、濃密に働きすぎた。がその結果、日本での前職にもふんぎりがつき、渡印に向けての一歩を踏みだせた。さらに先月確定申告を済ませ、今日16万ものお金がもどってきた?。イェーイ うれしすぎるぅ?



サッカーの神様のお考えは深すぎるぅ?。今年のチャンピオンズ・リーグ決勝の舞台は、サンチャゴ・ベルナベウ=レアル・マドリードのスタジアム。それなのにベスト8を前に敗退してしまったレアル…。NOooooo

先週末、リーガでのセビーリャ戦。前半のアウェー戦(※)では、今シーズンも絶好調のセビーリャに負けた。しかしホーム戦の今回、2点先制をゆるしながらもその後3点奪って3-2の逆転勝利。文字通りチームが一丸となりロスタイムまで戦って、勝利をもぎとった。

だからそのままの勢いでチャンピオンズ・リーグのリヨン戦もいけるっ!!と思ってたのに…。哀しい…。みんなあせってた。決勝まで勝ち進まなければ、という想いが、いったいどれほどのプレッシャーを生んでいたのか…。

しかし。敗戦後に心配された監督解任の話には火がつくことなくすんだ。ホントによかった!。この後クラブはリーガのタイトル奪取にむけ、ひとつになるだけ。セビーリャ戦に勝った時点でバルサを抜き、現在首位だし。がむばるのだーっ

…今年は6月にワールドカップが控えている。とりあえずこなす試合数がへり、怪我の可能性も疲労の蓄積もへった、ということにしておくべし。

リーガ・エスパニョーラは、1シーズン中全チーム総当たりで、カーサ(ホーム)とフエラ(アウェイ)の2回対戦する。レアルは、セビーリャホームの試合で負けていた。



一般に言う「星座」は、太陽星座。わたしは12/3生まれの射手座
生まれたときに、太陽が「射手座」に位置していたということ。

「月の癒し」[このブログのAmazonウェジェット内にリンクあり]という本で「月星座」の存在を知り、髪を切る日や、親知らずの抜歯日など、要所要所のみだが日々の「月星座」は気にしつつ(※)生活している。

12星座は、体の各部位と対応関係にある。昔、科学革命が起きるまえ、占星術と医学は深くむすびついていた。

でも自分の月星座=生まれたとき月が位置していた星座のことは知らなかった。

少し前ふらっと「俗っぽい情報に触れたいゾ」と立ち寄った雑誌コーナーで、「ecocolo」という(売上の一部は寄付金になる)雑誌が目にとまる。表紙には「占星術とハーブケア ?心と体を読み解く星占い」の文字と、宮沢りえ(普通にスキ)。

俗っぽさに触れたい欲求は、黒木メイサ(デビュー当時からスキ『スラムドッグ$ミリオネア』を観賞中、衝撃を受けつつも、ヒロインのラティカが、「黒木メイサに似てる?」と思っていた我。)が表紙をかざる雑誌を立ち読みして満たされ、「ecocolo」を買って帰る。

ここのところ、よしもとばななさんの本を読みあさっている。そしてそのとき読んでいた、「王国」シリーズに薬草茶(ハーブティー)が登場していたことも影響した。

「ecocolo」をめくる。
「太陽が射手座にあるあなたは、"自由"を得るためなら苦労を苦労とは思わずに行動するでしょう。(略)・・非常に楽観的です。見識を広げることも、ある種の"自由"と考えるので、知るための努力を面倒と感じず、移動距離や所要時間もさほど気にならない傾向があります。旅や海外に縁のある人も多いのではないでしょうか。」(ecocoloより)

・・なんとまぁ。笑うしかなく
(ピンと来るための参考資料?!はコレ⇒過去記事『ムンバイである理由』

それから射手座の象徴ハーブは、「ジャスミン」だった。これもまた、絶句。

以前、ストレス最大=アトピーも最大にひどかった頃、香水でリラックスしたいのに香水(のアルコール)が汗と反応してかゆくなって、つけられなかった。

すでに一般市販の化粧品には嫌気がさし、ミツロウハンドクリームなどは自分でつくっていた。

今度は香水代わりに「香油」を自分でつくろうと、好きだった市販の香水の、成分を調べた。メインは「ジャスミン」。よって「ジャスミン」の精油はもってる。スゴ?イ

そしてわたしの月星座は、蟹座だった。

「月が蟹座にあるあなたは、繊細な感性の持ち主です。周囲にはタフさを装いつつも、心はとてもデリケートで傷つきやすい・・・(略)」(ecocoloより)

…。。…。

太陽星座は基本的なエネルギーなどの性質面を、月星座は感情などの感性面をつかさどるとのこと。とくに月の影響大の女性は、月星座に支配されやすい。

雑誌情報だけではあきたらず、ググッてみたら色々と細かな情報がでてくる。それぞれの星座の持つエネルギー、性質、意味と、月と太陽の相関など(さらには金星や他の惑星についても)を読みこんでいくと、かなりおもしろい

占星術。マクロビオティックや、野口整体[それぞれ関連記事はタグ(My Tags)にあり]同様に、その人本来の「性質(たち)」や、向き不向き、何に心地良さを感じ、何を不快と感じるのか、などを読み解く一つの術として、非常に役立つ?と実感。

「?の星の下(もと)に生まれた」とは、本当によくいったものだと感心することしきり。



…長過ぎるエントリーは(予約投稿など利用して)2つに分けるべきなのか。…悩みつつも突きすすむ。



what's your raashee?占星術と言えば、インド。結婚と言えば、見合い結婚が高い割合を占め、縁組に占星術を使うのは「超」普通。

少し前に、近所のカレー屋さんがまた貸してくれたインド映画DVDのタイトルは、その名も『What's your Raashee? あなたの星座(ラーシー:राशी)はなぁに?)』

主人公はNRI(インドに住んでいないインド人)。ある日突然、祖国インドで10日間のうちに花嫁を見つけなければいけなくなる(…すごい話だ)。

とてもマジメな主人公。どうしたものかと思い悩んでいると、実家の本棚に「What's your Raashee?」という本を見つける。そこにはそれぞれの星座の人達の特徴や性質等、が書いてあった。

縁組相手は主人公の伯父がインターネットで募集。その伯父に、300人を超える応募者の中から自分が選出した、170人近くの花嫁候補に会えと言われる主人公。

しかし彼は、12星座の各星座一人ずつ、計12人に会って決めると決断し、お見合い開始…。

12種類のインド的ストーリーが盛り込まれていて、(普通に)おもしろい映画だった。ヒロイン役のプリヤンカ・チョープラが全12人を演じ分けているのも、なかなか見応えがあった。

WHAT'S YOUR RAASHEE? :: Official Website (注:音楽付き)



果報は映画を観て待てか。とは・・
先日(就職活動の)課題を提出した後「インビクタス」を観にでかけ、帰宅したら合格通知メールがきてたぁと報告したときの、父親のセリフ。

いまも今後の展開を待つのが耐えがたい日々。

昨日は録画してあった『最高の人生の過ごし方』(これもモーガン・フリーマン主演。+ジャック・ニコルソン。)をみた。いい映画だった。

今日は運動でもすべし!と、近所のフィットネスクラブの体験コースを利用した。なんと今だけ50%オフでめちゃくちゃお得。ラッキー。通常は1回2000円近く。が今なら1回1500円、3回だと3150円。もちろん3回券を購入。

久しぶりに1.5km位泳ぐ(40分位?)。つぎはもっと泳ぐぞ。海で泳げれば最高だったが、プールでも、やはり水の中は気持ちよし。

…おねがいっ。早く仕事きまってくださいっ












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/107-edbb666d

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。