Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
去年の夏ムンバイに行くときに利用した、東京からの直行便、ANAのBJ(ビジネスジェット)について後日書くといいながら書いていなかった。

「ANA ビジネスジェット」を検索キーワードに、このブログへ訪れる人も何気に多め。
?もちろん断トツトップは『ムンバイ』?
昨日も一人。せっかくだ。書きたいことも写真もある。この機会に書くべし。

基本的にビジネスクラス向け仕様のビジネスジェット便。
週に何日間かエコノミークラスが運行中。(以前は火・金だったが、今は増えてる気がする)
昨夏、そのエコノミークラスを利用した。

[所要時間]
東京  ⇒ムンバイ 約11時間   …こんなに乗っていたとは自覚ナシ
ムンバイ⇒東京   約8時間半  

ビニル袋にきちんと包装されるスーツケース写真その1
モンスーンシーズンに限っては、現地が暴風雨である可能性が高いために、スーツケースをビニル袋で包装するという驚きのサーヴィスに合った。

搭乗ゲートへは定刻までに行く。が、わざわざ狭いスペースへと急ぐことはなかろ?よ、と毎度ギリギリまでゲート前スペースでストレッチをしてる我(大抵数名の同志アリ)。そして、『お客様…もう乗って』と言う視線、または台詞を浴びたら搭乗?
小説新潮を借りる写真その2
機体に乗りこんだら貸出雑誌をチェック。最後に搭乗しても、残り物には福。もしやこの写真は…と思ったら、やはり表紙に「岩合光昭 ネコの撮り方、教えます」。
そして「小説新潮」には・・
エイミー(山田詠美)のエッセイ「熱血ポンちゃん」も?。無事、ビンゴなブツをゲット。
ゆったりとしたシート写真その3
BJは、エコノミークラスでもシート幅がビジネスクラスと同じ。1列4席しかない。写真は1列目(往路)のもの。復路は2列目だったが、それでも足元もかなり広めで、フットレスト(足置き)もあり、大満足のゆったり感?
身長158cmの我。
余裕の体育座りでまったり
機内誌『翼の王国』写真その4
機内誌も侮れない。大抵興味をそそるエッセイに出合える。写真は「旅立つ理由」(文=旦敬介)というエッセイ。ページを開いた瞬間魅了された。文も期待にたがわず。
挿絵の門内幸恵さんのプロフィールに"メキシコ絵画を勉強"と書いてあり納得。メキシコも好きぃ[写真はコチラから]

そして、機内食

ANAには、ベビー/チャイルド/各種アレルギー対応ミール以外に・・
ベジタリアン(卵・乳製品あり)
厳格なベジタリアン(動物性なし)
ベジタリンアンヒンズー(スパイシーで卵なし・乳製品あり)
ヒンズー(牛・豚肉のみなし)
イスラム
ユダヤ教
糖尿病対応
低塩
低脂肪
低カロリー
ジャイナ教徒用ベジタリアン 

なんとこれだけの種類の機内食(要予約)の用意がある。
※詳しくはコチラを参照!(※他航空会社にも、もちろんベジミール他のサーヴィスはありまふ。)

ベジタリンアンヒンズーミール 機内食その1写真その5
往路は『ベジタリアンヒンズーミール』。左上は、スフレタイプのチーズケーキ。右上のトレー左端、白く丸いのは(見えないけど)パン。ほうれん草とコーン、と何か(忘れた)のカレー&バスマティライス。残りの揚げ物に見えるものは全て揚げ物…似て非なるモノではなく、似すぎたモノ
ベジタリンアンヒンズーミール 機内食その2写真その6
上のトレーは、ロティ(全粒小麦粉でできたクレープのようなもの)。右上はカップケーキ(中は見たままのスポンジ、だったと思う。パサパサで残した記憶あり。)
メインは、じゃがいもとヒヨコ豆のカレー。

この黄色一色のメニューは、着陸前の軽食だったか。
ベジタリンアンミール 機内食その3
写真その7
復路は『ベジタリアンミール』
普通においしかったような…。
既に遠い記憶…。メインは、多分オムレツ。

ただ往路に比べれば格段にコチラの方がいい!と思ったことは、たしか…。
ベジタリンアンミール 機内食その4
写真その8
ムンバイ⇒東京便だからか、サフランライスがバスマティライスで出たのは、とてもうれしかった
これならわざわざベジヒンズーミールにする必要はなく、ベジミールでよい、とやはり思った記憶あり。
つまるところ・・
ベジヒンズーミールは、カレー&バスマティライスとフルーツはとてもおいしく、スフレタイプのチーズケーキも普通においしかったが、それ以外は…どなの?!な感じ。そしてベジミールは、しごく普通でヘルシーな感は漂う。

で、次回は『厳格なベジタリアンミール』を試してみよっかな・・と思っている次第。予想ではフルーツとサラダが多くなり、2回とも変わり映えのないメニューになりそうだけど、試してみる価値は・・あるかな

ベジタリアンになってから機内食で外れたっと思ったのは初めてだった…。それまで、動物性を食べていた頃にも機内食ではベジミールを予約しておけば外れなかったのかー!!と、思わされるものばかりだったのに…。ここだけ残念無念なビジネスジェット…

飛行機の窓から
写真その9
ちょっと暗いが、飛行機の窓から、空と雲の境目。

ムンバイ⇒東京便は、夜出発して朝着だった。窓際の席からは星空や、朝焼けが見られた。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.03.20 01:11  | # [ 編集:Edit ]

鍵コメ:Yちゃんe-465
初コメありがとーーっ。とってもうれしいよe-420岩合さんそんなに好きだったとは…e-267また一つ共通の話題が増えたねe-266。何の資格だろう…、よかったら、これからも気軽に近況e-108くださいな~。楽しみにしてます。Skype了解~、よろしくお伝えくださいe-69

2010.03.20 08:33 URL | YK #- [ 編集:Edit ]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/108-8b5feb89

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。