Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
DSCN4963.jpg

Photo by YK : 2010.07.18 Paradium Mall, Lower Parel, Mumbai, India
…本当は「写真撮影はご遠慮ください。」デス。


ムンバイはLower Parel(ロウワーパレル)地区にある、新しいParadium Mall(パラディウムモール)に同僚と遊びにいった。5月にナビムンバイに引越してから、初めて川向うのムンバイへ足を運んだ。…というのも、日本の祝日、海の日、に初休暇がとれたから

クライアントが日本企業だから、日本が祝日だとわたしの仕事は激減。…と言う訳で、試用期間の三カ月も過ぎたし、思い切って休暇申請した次第。

ピッカピカの高級モール。近所にあるモールとは、テナントが全く違う。DKNY(ダナキャラン・ニューヨーク)、バーバリー、(化粧品メーカーの)クラランス、DIESEL(ディーゼル)、、Adidasなんかも?近所のモールにもあるけれど?品揃えが違う。

ナンディインド特産物を扱うお店も、商品の質がよい。さっそく、ずっと欲しかった牛の神様、ナンディの気に入る置物を見つけて購入?。この「クルミの木」製のナンディ、表情がとってもかわいらしい。他一点、贈り物に好適な品も発見

同僚のアドバイスを受け、値切ってみる。二点で Rs.3200 のところ Rs.2900 に。「Can I get a discount?」の一言で Rs.300 節約できた。うれしい。

おまけしてくれた後で、その店員さんが「ナンディはクリシュナの乗り物だから、お金を使っても、ナンディがお金を運んでくるから大丈夫だよ。」と笑いながら教えてくれる。

が、そのナンディ。クリシュナ神ではなく、シヴァ神の乗り物。土産物店員の話もあてにならない
・・そうそうナンディは、シヴァ神と妃パールヴァティが祀られているお寺で?沖縄のシーサーのように?門番のように祀られているから、自分のうちにも欲しい、と思って探していたんだった…。

それはともかくかなり一日で散財した我。つまりそれだけ気に入る品物に出会えた、ということでもあり、よいことだ。

SOMAのパジャマ?美穂さんブログで知って以来、ずーっと行ってみたかった綿製品のお店Soma(ソマ)を、隣接するHigh Street Phoenixモールで発見。ジャイプール産ハンドブロックプリントがきれいな綿モスリンの、気持ちいい肌触りの、パジャマを購入。

?Indigo Cafeという(料理も値段もいい)レストランで?普段はなかなか食す機会のない?クリスピーで美味なイタリアンピツァをほおばる。同僚は"いつもここ(Indigo Cafe)ではビーフステーキ!!”と満面の笑みを浮かべて、ステーキをほおばる

?Eco Cornerというかわいいお店で、「K」というブランドのオーガニックコットンシャツ入手♪『インドでは入手できないかもなー』と思っていたけど入手できた?。木の葉模様がバックまで続いている、おしゃれなデザインと、モスリン綿で肌触りも抜群!サイズもぴったり、で購入決定。

このEco Cornerというお店では、津波で被害にあい生活が一変した女性が作ったというマスコット、Tsunamika - A living symbol を配布していた。

オーガニックコットンシャツドライトマトとオリーヴとケッパーのピツァ

そして。Lower Parel地区と言えば、Good Earth!…絶対にその場所を忘れることのない、Good Earth!…のはずだったが…。

今日、あの日あった石門がそこにはなく、一瞬また通りすぎそうになる。
あの日「崩れ落ちそうな石門」は崩れたらしく、二本の石柱だけが残っていた…。

ただ今日は、その石柱付近でその場所を確認できた
…あの日覚えた Raghuvanshi Mills Compound という舌をかみそうな名前を適当に発音しつつ、店の名前、Good Earthを告げるだけで…

何はともあれ、時間を無駄にすることなく同僚をGood Earthに案内することができてよかった。同僚も十分楽しめた様子。店内のソファーに座ってくつろぐ彼女。

?そしてついに自分のDohar(ドハ)を購入。住人になったら、タオルケットの代わりに買う!と誓っていたDohar。うれすぃ?。昨夏友人の出産祝いに贈ったものと同様の、シングルベッドサイズ(一番下の写真)。

ムンバイは夏が終わり、大分涼しくなってきた今日この頃。6月中は大判バスタオルで事足りていたが、最近は朝起きると?バスタオル内に収まろうと縮こまっていたらしい?身体が凝っていたり

しかしこれで、もうのびのびと寝られる

Doharについていたタグより
"元来、古いサリーを一緒にはぎあわせて、軽いカバーとして使われていたもの。Good Earthでは、ハンドブロックプリントを施した質のよい綿モスリンを3枚重ねてDoharを再現。その結果、おどろくほど暖かくて心地良い軽いカバーができました。

エアコンなどが強いところでは、2枚のDoharを重ねてお使いください"

4ヶ月間(6?9月)のモンスーンが過ぎると、ムンバイは冬季に入り、そうするともう一段階寒くなるらしい。…そうしたらもう一枚Doharを買おっかなぁ

[余談?!]
ブログをUPしようとしたら、雨でインターネットアクセスが不可に…。最近激しい雨が降ると必ず使えなくなる。アパートの外にとり回しているLANケーブルの接触不良が問題なのか、ケーブル会社のサーバーが雨による「停電」のためダウンしているのか、原因不明。

すかし模様が特徴のドハ












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/129-572143ce

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。