Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
ケーララ州でシカラ(小舟)クルーズをしたとき、ロータスが咲き乱れていたかも知れない光景を目にしてから、ロータスが頭から離れなくなってしまっていた。

インドの国花でもある、蓮の花(ロータス)。

寝ても覚めてもロータス・・とまでは言わないが、ロータスの写真を眺めてボーッとしてると日が暮れそうになる。

というわけで、いっそロータスを自宅に導入か!?とオンラインでその生育方法を調べるものの、本来沼地に生息する花である。根が長~い、蓮である。そう簡単に導入できる訳もなく。水槽で生育できるロータスの種もあるらしく、その生育方法が書いてるあるサイトを見つけて熟読するも、やっぱり日照の問題等あり断念。

と、友人にもロータス病にかかっている話をしつつ、お気に入りのお店『Good Earth』に向かったら、入って早々、それなりにかわいいフェイクロータスに出会ってしまい、とりあえずフェイクロータスで手を打つことにした。

ロータス購入から2週間。今日、自宅からオートリキシャで10分のところにあるLokhandwalaマーケットのお店でようやく、それなりなガラス容器を発見!本当はもう少し深くて大きめブラスの容器が欲しかったけど、Rs.2500程度するし、中に浮かべるのがフェイクなロータスだからアンバランスになる可能性も高く・・フェイク相応な?!ガラス容器で落ち着く。

フェイクロータス Rs.250×2
ガラス容器 Rs.650
RIMG1644.jpg

約1,000ルピーで、こんな感じ。一応、水に浮いてるので動くし、よしとしよう~!

ロータスのピンクには癒し効果でもあるんじゃなかろうか・・。ほんとにかわいいピンクで見つめてしまう。・・・いつか本物を心ゆくまで眺めたいぞ!!

とてもフェイクロータスとは思えないね。わが家の目高池の姫蓮にそっくり!

2012.10.26 14:21 URL | Grandpa #AlwOkP6g [ 編集:Edit ]

Grandpae-94

姫蓮の写真撮って送ってよ!

2012.10.28 22:57 URL | YK #3v9IlUEY [ 編集:Edit ]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/207-22adbe94

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。