Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
ムンバイに移住する前から楽しみにしていたのは、南国のフルーツたちを普段から味わえるようになるということだった・・ 期待は裏切られることなく、一年中色々なフルーツが楽しめる。

前回のパパイヤに続いて、今日はジャック・フルーツの巻き。

写真は去年の3月上旬~5月下旬に撮ったもの・・と言うことは今年ももうすぐジャック・フルーツの季節がやってくる。(そしてその後は、マンゴーだ!)

日本にいるときは、乾燥ジャック・フルーツのスナックなんかをお土産にいただいたことがあったが、生のものは食べたことがなかった。ムンバイの市場で初めて見つけて味わったときは、ほんとうにあまくておいしくて感動した。

市場ではこんな風に剥いたものを売ってくれる大きなジャック・フルーツ

市場では写真のように、すぐに食べられるような状態にむかれて売っていたりする。個体の大きさが大きいせいと、むくのがなかなか大変なのと、両方の理由からだろう。

熟したものは蜜がたっぷりで、黄色というよりオレンジ色に近づいたような色味。ジャック・フルーツを触った後は、蜜のせいで手がベトベトになる。・・この感じ、何か似ているような気がするけれど思い出せない。何だったかな・・。果実は弾力があり、実を引き割いて食べる感じまでその何かと同じだった気がするけれど思い出せない・・。うー。

蜜たっぷり・・とくれば、カード(ヨーグルト)と一緒に食べます!下の写真にあるのはジャック・フルーツとイチジク(フィグ)とグァバ! フルーツ天国プレート

RIMG0870.jpg


Navi Mumbaiに住んでた頃は(上の写真を撮った)セクター9の市場で大きな個体のむかれたものを買ってたんだけれど、Mumbai側に引越してからは近所の八百屋さんで一人で食べきれる程度の小さいものを見つけた。

一つの房には大きな種が一粒入っている。直径が大きくなると細長い房になるが、小さい個体だと(下の写真のように)一房の大きさと種がほぼ同じ位になって果実の部分が少なくなる。でも種の周辺は味が濃くて、これまたおいしい。小さくても十分だ。

RIMG1059.jpgジャック・フルーツの主な効用は下記の通り。

1. 酸化防止剤、ビタミンCがたっぷり!
2. ジャック・フルーツに含まれる植物性栄養素はガンやその他病気の根源となる細胞の排除に効果あり!
3. ビタミンAがたっぷりで、目やお肌によい。
4. カリウム豊富で高血圧防止に!
5. 鉄も含んでおり貧血防止に。
6. マグネシウムが豊富で、カルシウムと一緒に骨粗しょう症防止に役立つ!
7. 甲状腺代謝に重要な微量ミネラル、銅も含む

好きなものを食べてヘルシーに生活できるなら言うことなしである
2013.02.24 23:00 | 食 : Foods | Trackbacks(0) | Comments(0) | Top▲












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/219-3b0794e4

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。