Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
(旅行記はちょっとお休み)

以前、『インドのテレビ事情-オリンピック:陸上』について書いたが、今日もインドのテレビ事情を少し・・書かずにはおられず!

現在、UEFA チャンピオンズ・リーグ、マンチェスター・ユナイテッド vs レアル・マドリード放映中(ハーフ・タイム中)である。インド時間で1:15開始。試合の日は試合前に数時間の仮眠をとって試合前に起きて観るのが常。

今日もいつものように仮眠をとり、12:45頃から試合を200%楽しむためにテレビの前でスタンバイ

・・・と、試合開始5分前から突然画面が途絶え始める。

嫌な予感がしていたら「ノー・シグナル(信号なし)」の文字が出て完全に映像が消えた・・・




・・わたしの悲鳴が聞こえたのか、脅しが効いたのか。

「Factory Reset will start soon(ケーブル・テレビ用のBOXリセット)」

ふぅ・・これが出れば、リセットした後には画面は普通に戻る。

無事画面が戻ったときには、試合は既に始まっていたが2分程度。チャンピオンズ・リーグのアンサムは聞き逃したがなんとか試合は逃さずに済んだ。

ムンバイも昨年7月には全世帯デジタルテレビと移行している。他のインフラ整備の状態を考えると、テレビのインフラに関しては先進国と変わらないことになる。おそるべし。



試合終了。レアル・マドリード勝利!!やったぁぁ~。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/223-00a30255

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。