Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
二回目のムンバイ旅行中に訪れた、とっても素敵なインテリアショップは、
その名も 『Good Earth』 http://www.goodearthindia.com/

Photo by YK : 2009.07.31 Juhu, Mumbai, India


私がここを訪れた主たる目的は、シーツやブランケット等、主にコットン製品の生活必需品のリサーチ。名前通りの素敵な商品に溢れたお店だった。



渡印準備を始めてから、1.(インドで)入手可能な物/2.入手不可/3.可能だけど持参がベター等、インド在住経験を持つ主婦が作成したという一覧をインターネットで見つけ、インドにはタオルケットがない(2に該当)、ということを知った。

タオルケットをこよなく愛する私としては、焦った。タオルケットがないなんて・・。現役タオルケットは、一歳になる前から使用していたもの含めて四代目。一代目は、真ん中に穴が開き、裂け、二枚となっても捨てることは許されずに、暫く使われた。二代目以降の話は割愛するが、とにかく I LOVE タオルケット


数年前、初めてアメリカ(の東側)で数か月寮生活を送ったとき、西海岸から車で大陸横断してきたクラスメイトの米国人女性のロベルタは、ドイツから自分で取り寄せたというタオルケットを持参してきていた。

どういう経緯でタオルケットの話しになったのかは忘れたけれど、彼女は「これだけは絶対にあげられないんだけど」と予め断りつつ、マイ☆タオルケットを私の部屋に持ち込んで、その素晴らしさについて熱く語ってくれた。

このとき私は、何故彼女があんなにも熱かったのか、理解していなかった。でもきっと米国にもタオルケットは存在しないのだろう、そして彼女は、アトピーの私にコットン良品であるところのタオルケットの存在を紹介してくれていたんだ・・多分。私は”へ?、ロベルタって案外こだわりがあるんだ”と聞いているだけだったのだが・・。(ゴメンネ&ありがとう、ロベルタ。)



しかし、ここでもまた美穂さんのブログの過去記事により、タオルケットの代わりになる素敵なコットン製品が Good Earth という店にあることを知った。ブログ様様なのだ。

タオルケットの代替になるのはDohar(ドーハ)という?最近耳にする呼び方で言えばガーゼケットと呼ばれそうな?薄くて肌触りの良い品で、デザインも豊富、価格も大人用で Rs.1500 程と、それはとても素敵な商品だった。タオルケットのあの感触はないけれど、それは仕方なし。コットン製の代替品が、それもお洒落なものが見つかったことに感謝したい。(使ってみて物足りければ、フェイスタオルを頭側に縫い付ければよい。)

ドーハは勿論、ほかにもそれはもう目移りしまくりの素敵な商品がたくさん並んでいたけれど、インテリアグッズだけに(また高級品なだけに)、欲望に任せて購入する訳にもいかず・・。早く住んで(ちびちび)集めたいっっ、と思いつつ、今回はお土産として数点購入するだけに踏みとどまった。

右は、友人の第二子誕生祝に購入した子供用ドーハ。見た目通り、とても軽くて使い心地も良いと喜んでもらえた

柄選択に迷っていた時、店員さんから、蝶々は女の子向け、象は男の子向け、との助言をもらい、ノンノン(呼称・♀)には蝶々のものを購入したが、象 for 男児、蝶々 for 女児、とは全く気付きもしなかった。また一つインド文化を知ることができたようで嬉しい。

・・そのノンノンのパパ&ママ。ノンノンが産まれる前から
ママ 「将来、娘が××(私の名前)みたいに、インドにお嫁に行くかもね?」(事実無根)
パパ 「頻繁に会えないのは淋しいけど、本人が幸せならいいよな。」
と、妄想炸裂のおかしな夫婦・・。(※ワタクシ嫁ぐ予定とかないので、誤解なきよう。)でも子供の好きなことは尊重しよう、応援しよう、という姿勢は親として素晴らしきことなり

左は、父用に購入したマグと、友人用に自然由来のキャンドル。マグ達はどれも美しく、価格は Rs.400 前後と決して安価ではないが、その価値あり。うっとりする陶磁器もたくさんあり、目の保養ができた。

キャンドルは、やし油とミツロウの混合品。パッケージには、『煙も、すすもなく、ロウが垂れることもない、手作りのフェアトレード商品。セロハンを含めた包装用品もすべて生分解する自然なもの。原料に自然の資源だけを利用しているため、環境を破壊することも汚染することもない、地球に優しい製品』とある。ソイ(大豆)キャンドルや、ほかの自然由来のキャンドルはなく、これ一種だった。価格は一箱(3本入) Rs.250 。魅力的な品であることに違いないが、やはり贅沢品…。住人になったら特別な日用に購入か。今後、種類が増えることを期待

フェアトレードの説明は、こちら(表参道や自由が丘に店舗もあるPeople Treeのサイト)にて。

Rs.100(100ルピー)が、個人的には1000円程度という感覚。
為替レートは、1ルピー約2円前後で推移。

Good Earthには、(上の写真の)ジュフー地域(北ムンバイ)にある店舗だけでなく、ロウワーパレル地域(やや中央ムンバイ)の店舗にも訪れた。

ジュフーの方はこじんまりとしているが、J.W.マリオットホテルの向かいと分かりやすい立地。ロウワーパレルの方はとても広く、カフェまで併設されている。が、その立地は、巨大モールの隣と言えば隣なのだが、コンパウンド(複合施設)と呼ばれる日本人には馴染みのないエリアにあり、非常?に分かり辛い。後日、迷子エピソード付きで場所説明をする予定

ところで、ブログのレイアウト変えました??!
より見やすくなったね。v-218

2009.10.08 21:59 URL | Pesce rosa #LlM0FXvI [ 編集:Edit ]

i-38Pesce rosaちゃん
・・えぇ。それはもう、メジャーチェンジなんだかマイナーチェンジなんだか分からない程に、ちびちびと変更してましたの…。2列から3列へとメジャー変更した後に、貴女のブログでFlag counterに一目惚れv-346した為、それをどこに落ち着かせれば良いか、その魅力i-176を損なわずにマイブログにfitさせる為のレイアウトに辿りつくまで結構なマイナーチェンジを繰り返しましたわぁ・・e-330。カスタマイズ可能だから、とFC2ブログを選んだものの、凝り性i-198と言うか、何と言うか、幾らでも-1px単位で-カスタマイズ出来てしまうだけに悩ましぃわぁ~。

でも。見やすくなった、と言ってもらえて良かったe-230頑張った甲斐があったよぉぅ~v-353

2009.10.09 01:04 URL | YK #3v9IlUEY [ 編集:Edit ]

こんばんわ^^
ムンバイのお話、とっても興味深いです!
ピープルツリーの蜜ロウはフェアトレードなんですね!素敵!!
家ももっともっとフェアトレード製品増やしたいです。

おうちが近くなりましたので、ご都合がよければ、そのうち遊びに来てください^^
プレハブハウスですが^^;

2009.10.09 20:37 URL | ぼんぼんずまま #- [ 編集:Edit ]

i-51ぼんぼんずままサマ
ようこそデスi-239コメントも有難うございますi-194二度しか行ったことのないインドネタで今のところ頑張ってます(笑)
えーと・・んv-236写真はGood Earthのキャンドルで、これはフェアトレード商品でした!そしてPeople Treeは、「フェアトレードとは」の説明の為にサイトをリンクしただけになります~i-220。(People Treeは、全商品フェアトレードi-80。)ちょっとややこしい書き方でしたね・・スミマセン~。

・・それはそうと私グラウンディング出来てますか??(と、話の場所がアチコチに飛んでますがi-229)そうなら良いのですが~。e-507お待ちしてますね~e-420

2009.10.10 00:43 URL | YK #3v9IlUEY [ 編集:Edit ]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL↓
http://canopus3.blog66.fc2.com/tb.php/41-d7ee8584

Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。