Mumbai days

アラビア海に面する西インド、ムンバイ(旧ボンベイ)での日々。
My daily life in Mumbai(Bombay), West India! Enjoy my photos!

Photo by YK : CST Station, Mumbai, India

since 2009.06.07

My Profile

YK

author: YK

2010年4月よりムンバイ在住。星観望が好き。
ムンバイで、初めて カノープス(Canopus)アガスティア(Agastya) と呼ばれ、大切にされている星-を観て感動。それが、このブログのURL(http://canopus..)の由来。

(旧ボンベイ)ムンバイの地図は、ここをクリック。

My Bookmarks

My Tags

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
半年位前、自宅から徒歩数分の距離に、ネパール&インド料理のレストラン(ネパール人が経営しているカレー屋さん)が出来ていたことに気付いた。駅とは反対方向なので、いつのまにやら・・という感じ。

早速ランチに訪れ、そのメニューをチェックし、持ち帰り可能であることを確認。その後は、夕飯時にご飯は自宅で炊き、カレーだけを買いに行ったり、おかずは自分で作り?それだけで食べても美味しい?カブリナン(ココナッツや、レーズンなどがナンに入っている)や、チーズナン、サモサだけ買ったりと、食事を作るのが面倒なときにかなり重宝していていまや店員さんとは顔馴染みに

昨日は、サグパニール(カッテージチーズ入りホウレンソウカレー)とサモサを買いに行ったら、ちょうど店内にかける音楽を選んでいるところで、所蔵CDを見せてもらった。・・もの凄い数のCDの中に、映画のサウンドトラックも発見。

最近、ヒンディ映画を楽しみ始めた話をしたら、なんと500本以上持っているというDVDの中から、左の写真の2本を貸してくれた
左の『Jodhaa Akbar(ジョダー・アクバル)』(イスラム王朝の皇帝と、ヒンドゥー教徒のままその后になったジョダーの恋愛・歴史スペクタクル映画)は、元ミス・ワールド、アイシュワリャ・ラーイの映画すらまだ観たことのない私の為に。

・・にしても、アイシュワリャ・ラーイ(Aishwarya Rai)。とっても言い辛い名前で、すらっと言えた試しがない。が、映画は観てみたかったから、とっても嬉しい?

右の『Love Aaj Kal(ラヴ・アージ・カル)』は、8月にムンバイに行ったとき、街中がこの映画のポスターだらけだったから、まずもう既にDVDになっていることに驚いた。先日、ネパールに帰国した時に買ってきた、とこのラヴ・コメディ最新作も貸してくれる。

ヒンディー語の響きがすっかり気に入り、『LAGAAN(ラガーン)』の後もヒンディー映画を何本かTSUTAYA DISCUSで借りて観たが、観たいものは既に観終わってしまった(取扱っている数が少な過ぎ…)から、思わぬところで、鑑賞機会が得られて本当に嬉しい限り

右の写真は、カレー屋さんにかけてあったヒンドゥー教の神様ポスター。これが、あのクリシュナ・ラーダー(=神様とその愛人)。因みにこのお店に神様は、このポスターだけ。やっぱり、人気者なクリシュナ?。

P.S. 何故だか分かるような、分からないような、、このエントリーに対してのみスパムコメントが多く発生するため、コメント欄を閉鎖します。あしからず・・。[2009.11.11追記]
2009.09.19 12:16 | 映画 : Movies | Trackbacks(-) | Comments(-) | Top▲
Since 2009.10.07  . . . I LOVE flags!!
Free Flag Counter

Recent Comments

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。